2011年04月26日

皐月賞回顧と天皇賞情報


こんばんは ミヤザキです。


皐月賞回顧と天皇賞情報


● 皐月賞回顧


エイシンオスマンの逃げ、

この馬自体は平均ペースだが、

後ろの集団はややスローの流れ。


後続は4コーナー手前から前に押し上げたので、

そこから一気のペースアップした。


早めに動いた馬には苦しい展開。


勝ったオルフェーヴルはうまく内に入れて

折り合いがついて流れもったり。


直線は独走に近い競馬で圧勝だった。


ドリームジャーニーのイメージが、

オッズを不当につけてしまった感じだ。


---------------------------------------


● 天皇賞情報


充実を見せるトゥザグローリーが、

そのまま勢いで天皇賞も制するのか?

最重要ポイントはそこになりそうです。


この馬自信折り合いに不安がないのが

セールスポイントだ。


したがって乗り替わりについては

さほど心配はないだろう。


正直距離は2400mぐらいがベストだろう。


それでも急にばったりというタイプではない。


あとはこの馬の勢いを止めるだけの

魅力を持った馬がいるかどうかだ。




新発売です。

★春のG1ワイド馬券術
http://tinyurl.com/43h3xx7


========================================


★宮崎ワイド予想会員のお申込みは下記より
 
PCクレジットカードでのお申込み
http://tinyurl.com/3497ahf

PC振込でのお申込み
http://igic.jp/keibawaido/furi/

携帯からのお申込み
http://igic.jp/keibawaido/keitai2/


========================================




posted by ミヤザキ@ワイド馬券術 at 21:10| Comment(0) | 先週の競馬回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする