2011年04月19日

マイラーズカップ回顧と皐月賞人気馬考察


こんばんは ミヤザキです。


★☆厳選無料情報です☆★

皐月賞のデータで勝負!

http://tinyurl.com/4xgnwdq


皐月賞のデータから基づく

狙い馬について書かれています。


例年は、これといった軸馬がいるのですが、

混戦模様の今年は、冷静にデータを分析する必要がありそうです。


チェックしておく事をお勧めします。


----------------------------------------------

マイラーズカップ回顧と皐月賞情報


マイラーズカップは、シルポートが先手を取り、

うまいペースに持ち込み、

後ろが追いかけないため楽な展開になった。


こうなると最後まで余裕を持って

ゴールまで逃げ切った。


2着争いは混戦になったが、

結局後方からの競馬では届かない流れになった。


安田記念は同じような流れになるとは思えず、

このレースがつながるとは考えにくい。


皐月賞は、ここ10年でも最も混戦といえるほど

難しい一戦と言える。


1番人気はサダムパテックだろう。


前走弥生賞は、着差以上の強い勝ち方で、

東京で行われた東京スポーツ杯でも強い勝ち方をしたので、

人気になるのは納得はできる。


ただ、信頼度が高いかと言えば個人的には微妙だと見ている。


一つは岩田騎手の東京競馬場での信頼度の低さ。


一つは馬自体の出遅れクセと気難しさである。


もちろん勝つ可能性もあるが、

朝日杯のような負け方もする馬という事だ。










posted by ミヤザキ@ワイド馬券術 at 21:04| Comment(0) | 先週の競馬回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする